できるだけ習い事は続けさせた方がいい


お久しブリです。

塾に通う前にお子さんの成績を上げてしまう専門家、ブリさんこと神澤武利です。

画像の説明

受験を前にして、
ピアノなどの習い事を
やめさせてしまう親御さんがいます。

あるいは、
忙しいからと子供に言われ、
やめさせる場合もあるでしょう。




習い事は続けさせるべきだと思います。

もちろん習い事を五つも六つもやっていたら、
それはちょっと考えものですが、

何年も続けてきたもの一つ二つなら、
途中で切らない方が良いと思います。




うちの長男は受験生でしたが、
週に一回のピアノとテニスは続けさせました。

私も長男も受験があるから習い事をやめる
という発想がそもそもありませんので、
当たり前のように続けていました。

学校の中間・期末テスト前日でも、
いつも通りにピアノのレッスンには行っていましたよ。

ピアノの先生の方が
気を使ってくれたくらいでした。

さすがに2月の受験直前期は
レッスンをお休みすることもありましたが、
1月までは毎回きちんと参加していました。

週に一回くらいテニスで体を動かせば、
ストレス発散にもなったんじゃないかと思います。




さすがに毎日ピアノを練習するのは
無理でしたが、

それでもピアノの先生に
いろいろな面で支えていただき、

とても良い受験生活が送れましたので、
続けて良かったと思いました。




受験勉強で練習時間が…という方、
よく考えてみてください。

ピアノって何時間練習するんですか?
せいぜい1週間に数時間ですよね。

受験生ですから、
毎日何時間も練習しなければならないなら、
ちょっと厳しいかもしれません。

でも、数時間なら
十分に生み出せる時間じゃありませんか?




もっとはっきり言いますね。

受験勉強で時間がないという人に限って、
テレビとかネットかで時間を潰しているんですよ。

ピアノのレッスンをしないことで浮いた時間を、
結局無駄なことに費やすんです。

だったら、
やめない方がいいと思いませんか??




これはピアノなど
習い事に限った話ではないと思います。

受験で一番大切なのは、
学びを継続することです。

むしろ継続する大切さを
学んでいると言ってもいいと思います。

何かを継続することは
人の成長につながりますからね。

それなのに、
今まで続けてきたことを
受験を理由にやめてしまうのは、
ちょっとおかしな感じがします。

これ、私だけでしょうか。




人によって色々と事情はあるでしょう。

でも、教科書を開くことだけが
勉強ではありません。

習い事から学ぶことも
たくさんありますよね。

それが結局受験にも
繋がっていくのだと思います。




○○高校を目指すんで…、
そう言って習い事をやめた子が、
その志望校に本当に合格しているんでしょうか?

案外、受験も中途半端に
なっているんじゃないでしょうか。

何年も続けてきた習い事を、
受験を理由にやめるのはもったいないですよ。

ありがとうございました。





責善学舎・和光無限塾[和光市 学習塾 英語 英検 高校受験 中学受験 入試]

コメント


認証コード8737

コメントは管理者の承認後に表示されます。