過度に恐れずにいきましょう!

お久しぶりのブリです。

皆様、大変大変ご無沙汰しております。

ここのところ、目に見えない世界の研究(?)に勤しんでおり、
こちらのブログは全然更新していませんでした〜

ただ、当社が取り扱っている消臭除菌に有効なプリュテックに対する
お問い合わせがあまりに多いので、久しぶりに投稿する次第です。


さて先日、政府が

「イベント等の主催者においては、感染拡大の防止という観点から、
感染の広がり、会場の状況等を踏まえ、
開催の必要性を改めて検討していただくようお願いします。
なお、イベント等の開催については、
現時点で政府として一律の自粛要請を行うものではありません。」

というメッセージを発表しましたね。

卒業証書

これを踏まえてでしょう。
昨日行われた、うちの息子が通う中学校のPTA役員会(妻が参加)。

冒頭に、校長先生より
「新型コロナウイルスの影響で、
市より卒業式の時間を短縮するように
要請が出るかもしれません」
とお話があったそうです。

もし短縮要請が出た場合、
考えられる短縮は
これまで生徒一人一人に卒業証書を授与していたものを、
代表者のみが授与する形になるだろうとのこと。

「そこを短縮するのも一つの方法だけど
それよりも来賓の挨拶がいらないんじゃない??」
と妻は言っていましたが、
まあ・・・大人の事情ってのがあるんでしょうな。

卒業式が短縮となった場合、
かわいそうなのは卒業する子どもたち。
うちの息子もその一人。
もしそうなったら、仕方がないのだけど、残念です。

このように、
新型コロナウイルスの影響は、
もう他人事ではなくて、
すぐそばまで来ていること。

このままいくと、
「入学式も中止」となりかねません。
実際、すでに中止を決定している学校もあるようですね。
そういう儀式って、何気に大切なので、かわいそうに思います。

卒業式

「感染者のいる地域に行かなければいい」
という時期は過ぎてしまいました。
もう、いつ、どこで見かけても
おかしくない状況だと思います。


でもだからと言って
過剰に恐れることはないと思うんですよね。

感染症がすぐそばまで来ても
それをはねのける抵抗力を持つことがまずは一番大事。

しっかり栄養と休息をとって。
ストレスを溜めすぎない!


予防する対策として「これ」というものがあれば
不必要な不安を持つことにはならないと思います。

弊社で取り扱っている「除菌消臭 プリュテック」が
皆さまの不安を軽減する材料になれたらと思います。

プリュテックの詳細はこちらから
 ↓↓↓↓↓
消臭除菌にプリュテック


コメント


認証コード3767

コメントは管理者の承認後に表示されます。