大切な演奏会前日。あなたは塾の授業に参加する?それとも休む?


お久しブリです。

塾に通う前にお子さんの成績を上げてしまう専門家、ブリさんこと神澤武利です。

画像の説明

今日は塾生の出演する演奏会に行ってきました。

勉強している時とは違う顔つきが、
とても新鮮でした。

一年に一度の演奏会。
その準備の大変さを思うと、
心からお疲れ様を言いたくなりました。




そんな大切な演奏会の前日。
つまり昨日ですが、こんなことがありました。

演奏会の準備があるから、
授業を欠席するかもしれません、
という連絡を受けていたある塾生。

授業日の夕方になって、
練習が早めに終わりそうだから
遅刻しても授業に参加します。

そう連絡が来たのです。

そして授業開始直前。

息を切らしながら教室に入ってくる塾生。
「間に合った!」
嬉しそうに挨拶をしてくれました。




こういう日にも
ちゃんと授業に出席しようとする姿勢に
私は胸が熱くなりました。

別に休むなと言いたいのではありません。

むしろ、万全を期すために、
授業を休んだって構わないと思っています。

フォローくらい、
いくらでもしてあげられると。

でも、これは塾講師としての姿勢です。

これが親の立場だったら…、
授業に参加させるでしょうね。

演奏会も授業も、
その日その時は一回きりだからと。




自分がその時に、
授業に参加したほうが良いと決めれば行けばいい、
家で休むほうがいと決めれば休めばいい。

これは自分で決めるべきだと思います。

それを親が先回りして、
休みの連絡を入れたりするのは間違いです。
サボる癖がついてしまいます。




今日その塾生の晴れ姿が、
とても輝いて見えました。

自分に嘘をつかない、
自分をだまさない生き方が
現れているようでした。

これこそが合否を超えた
学びなのではないかと思います。

でも、結局こういう子が
合格も引き寄せるんですよね。

ありがとうございました。





責善学舎・和光無限塾[和光市 学習塾 英語 英検 高校受験 中学受験 入試]

コメント


認証コード4114

コメントは管理者の承認後に表示されます。