生徒のためを思って指導すると叱られる!?


お久しブリです。

塾に通う前にお子さんの成績を上げてしまう専門家、ブリさんこと神澤武利です。

画像の説明

知り合いの大学生の彼は、
某大手学習塾で講師のアルバイトをしています。

担当は中学生の数学だそうです。

そんな彼から聞いた話に
私は驚いてしまいました。




そんな彼の受け持ったクラス。
授業をしてもなかなか身につかず、
そのことで悩んでいたんだそうです。

ある時から、プリントを作成して、
授業中に練習を徹底することにしたそうです。

すると、多くの子が内容を理解できるようになり、
今まで出来なかったのは
練習不足が原因なのだと分かったそうです。




しばらくそうした授業方針をとっていたら、
ある日、塾の上司から呼び出しがかかったそうです。

調子の良い最近の授業の報告をしようとしたら、

逆に
「授業をするだけにしなさい」
「余計なことはしないように」と
厳しく叱られたんだそうです。

塾としては授業をするという約束で
生徒さんをお預かりしているので、
練習ばかりなのはまずいのだそうです。

仕方なく、以前のやり方に
授業を戻したと話していました。

そして付け加えるように、
「これじゃあ出来るようにしてあげられない」と。




この大手塾の対応、
大人の理屈としては
理解できる面もありますが、
ちょっと私には意味不明です。

出来るようになるとか、
成績が上がるとか、
そういうことではなく、

授業をすることが
塾の役割として大切だ
というのですからね。

自転車の乗り方を黒板で説明して、
あとは放っておくようなものだと、
私には思えました。




練習をちゃんと積ませるのは、
当塾では当たり前のこと。

でも、彼の働いている塾では
禁止なんですね…。

いや〜びっくりしました。

ありがとうございました。





責善学舎・和光無限塾[和光市 学習塾 英語 英検 高校受験 中学受験 入試]

コメント


認証コード1637

コメントは管理者の承認後に表示されます。