質問をちょっと変えるだけで、 子供の意識も変えられます。


お久しブリです。

塾に通う前にお子さんの成績を上げてしまう専門家、ブリさんこと神澤武利です。

画像の説明

楽しかった?

塾の体験に行き、帰宅すると、
多くの子がそう聞かれます。

何でもかんでも
バカの一つ覚え(失礼!)のように
「楽しかった?」と聞くのは
やめた方がいいです。

だって、そう聞かれてしまうと、
楽しくないと何だかいけないような
そんな気がしてきませんか?




塾に来るのは
何のためでしょうか?
ほとんどの人は成績を上げるためですよね。

それなのに「楽しかった?」と聞くのは
少しズレていませんか?

もし子供が
「楽しくなかった」と言ったとしたら、
どうするんでしょう?

集中して勉強できていても、
「楽しくない」のでダメなのでしょうか。




ではこういう時は
お子さんにどう聞けば良いのでしょう?

「ここで勉強すれば成績上がると思う?」
「ここで勉強していると集中できる?」
「ここでなら目標が達成できそう?」
「自分のためになる何かを身につけた?」

こういう風に聞けば、
塾をどう使えば良いのか、
何のために塾に行くのかがはっきりします。

子供への質問をちょっと変えるだけで、
子供の意識も変えられます。

ありがとうございました。





責善学舎・和光無限塾[和光市 学習塾 英語 英検 高校受験 中学受験 入試]

コメント


認証コード7029

コメントは管理者の承認後に表示されます。