楽器演奏で受験のストレス発散


お久しブリです。

塾に通う前にお子さんの成績を上げてしまう専門家、ブリさんこと神澤武利です。

画像の説明

かつて塾生に
ピアノの上手な子がいました。

嫌なことがあったり、
腹の立つことがあったりすると、
家に帰ってこの曲を弾くんだそうです。


受験期のある日、
この曲を念を込めて弾いていたら、

「あんたも色々あるんだね」と
お母さまから言われたんだそうです…苦笑




受験生になると、
習い事をやめる人が多くなります。

これってもったいないです。

もちろん毎日のように
習い事があるのはちょっと考えものですが、

せっかく続けているものですから、
受験があっても出来れば、
そのまま継続してもらいたいなと思います。




勉強が出来る人って、
楽器も上手なことが多いんですよね。

勉強も楽器の練習も
似ているからなんでしょうね。

目標を決め、コツコツ練習をする。
そして、上達するまで練習を続ける。
そう、この継続の大切さが共通しているんです。

勉強も継続してなんぼの世界です。
楽器練習もそうなのでしょう。

勉強ができるから
楽器の練習も継続できるのでしょうし、

楽器の練習を継続できるから、
勉強にだってその能力が活かせるのでしょう。

もちろん、このことは
楽器に限った話ではないのでしょうが…。




1月に入り、受験生の我が家の長男も、
そろそろストレス溜まってきているな…と
心配していたんです。

そうしたら、毎週通わせてもらっている
ピアノ教室でドラムを叩かせてもらったそうで、

デタラメに、とにかく、
ドラムを叩きまくってきたそうです。笑

「気持ちよかった〜」と
ストレス解消になったようでした。

まあ、ピアノ教室になぜドラムセット?と
不思議な気もしたのですがね。

先生も色々と考えてくださっているようでした。
感謝感謝です。
これ、塾ではできないことですからね。

楽器演奏は
ちょうど良いストレス発散にもなるんですね。




もし、勉強でストレスが溜まっていたら、
楽器をデタラメでもいいので演奏(?)して
ストレスを吹き飛ばしてみてください。


どうやら、ミッ○ーも
ドラムを叩けるようです。

それにしても、
ドラムはいいストレス発散になりそうですね。

ありがとうございました。





責善学舎・和光無限塾[和光市 学習塾 英語 英検 高校受験 中学受験 入試]

コメント


認証コード1988

コメントは管理者の承認後に表示されます。