□□高校でなければならない理由を、きちんと言葉にして言えますか?


お久しブリです。

塾に通う前にお子さんの成績を上げてしまう専門家、ブリさんこと神澤武利です。

画像の説明

今日、塾生とこんな話をしました。

私「○○はどうして□□高校が第一希望なの?」

塾生「いい学校なので」

私「確かにいい学校だよね。」
 「他にもいい学校はあるけど、
  どうして、この学校なの?」

塾生「はい。でも、ここが一番良かったんです。」
  「一番、行きたいって思ったので。」

私「なるほど〜。」
 「じゃあ、□□高校じゃなきゃならない理由って?」

塾生「・・・」

(しばし沈黙)

私「今度、聞かせてね。しゅ・く・だ・い!」




以前に比べ、
高校入試での面接試験が
減ってしまいました。

私はひどく残念です。

というのも、
面接の練習をする必要が
なくなってしまったからです。

面接では、必ず志望理由が聞かれます。
これがとても大切なんです。

自分がいいと思った、
その理由や自分の思い、未来想像図を
言葉にしなければなりませんから。




言葉にすることで、
物事はより鮮明に、
またより実現しやすくなります。

「□□高校に行きたい」なんてのは、
誰だって思うことができます。

思うのは簡単です。

でも、
「□□高校でなければならない理由」は
その人だけにしか存在しないのです。




もしあなたが、志望校に合格したい、
でも、行動が伴わない…と悩んでいるなら、

すぐに「その高校でなければならない理由」を
探して言葉にしてみてください。

必ず行動に変化が現れますよ。

ありがとうございました。





責善学舎・和光無限塾[和光市 学習塾 英語 英検 高校受験 中学受験 入試]

コメント


認証コード0463

コメントは管理者の承認後に表示されます。