ガイドツアーの意外な使い方

お久しブリです。

志望校合格をゴールではなく、未来へのスタートにする専門家、ブリさんこと神澤武利です。

画像の説明

夏も終盤ですね。
昨日からずいぶんと涼しくなってきました。

夜に虫の音などを聞くと、
「ああ〜受験が近づいてきたな…」と。
これ、一種の職業病なんでしょうね。


ああ〜
もっとこう風流な!っつうんですか、
赴き深い!っちゅうんですか、

「そろそろ夏も終わりだね」みたいな
そんな感じに思えればいいんでしょうが、
もう習慣になっているんでしょうな…。

…うう何だか涙が…




夏の終わりと言えば、
いかがでしたか?この夏は。

部活動ばかりだった人も
いるかも知れませんね。

毎日のようにゲームをしてしまった
という人もいるかもしれません。


自分の人生を決めるのは
自分の考え方です。

その考え方に影響を与えるのが
接している言葉です。

言葉を発するのは結局、人ですから、
どういう人に接しているかが、
あなたの人生を決めるといっても
過言ではありません。


部活動で
コーチや仲間からの言葉を受ける。
その影響から逃れられません。

ゲームセンターで話される言葉、
掲示してある言葉に触れる。
その影響から逃れることはできません。

どこへ行き、
どんな言葉に触れるかによって、
すべてが決まるのです。




変化も言葉から始まります。

接する言葉を変えれば、
すべてが変わってきます。

手っ取り早いのは、
博物館や美術館などへ行くことです。

ゲームセンターより
良い言葉に出会えることは
保証します!

特にオススメなのが
ガイドツアーへの参加。

博物館では多くなりましたよね。
観光地にあるのでも良いと思います。

そこで解説を聞くことは、
普段接しない言葉に触れる
とても良い機会となります。

もちろん新しい知識も
手に入れられます。

図書館に行って、
今まで手に取ったことのない本を
ちょっと読んでみるのも面白いでしょうね。




受験生の多くは、
きっと勉強漬けの毎日を送ったと、
そう思い(希望し)ます…。

夏休み前、
自分に変化を望んだけれども、
結局あまり変わらなかった…なんていう人は、

ぜひ普段とは違う場所へ行って、
普段とは違う言葉に触れて欲しいと思います。

もうすでに夏休みが終わっている人も
いるかも知れませんが…。

ありがとうございました。





国立科学博物館のひみつ



責善学舎・和光無限塾[和光市 学習塾 英語 英検 高校受験 中学受験 入試]

コメント


認証コード3065

コメントは管理者の承認後に表示されます。