皮膚や目の色で

お久しブリです。

ふと思い出したので、今日はこの話題です。

あなたは中学校の帰りの会の時に歌を歌いましたか?
私は歌っていました。
(帰りの会っていう響きが懐かしいですね笑)

なぜ帰りの会に歌を歌うのか、今となっては全く思い出せないのですが、
とにかく毎日帰りの会の時になるとテープをかけてクラスで歌っていました。
(テープというのもひどく懐かしい感じがします笑)

画像の説明

歌は月替わりだったような気もするのですが、
何を歌っていたのか、今となってはおぼろげに覚えているだけです。

でも、この曲だけはどういう訳かはっきりと覚えていて、
自分が好きだったというのもあるのでしょうが、
懐かしい思い出として、私の脳にしっかりと記録されています。

この動画だと、ボーカルの人の動きが気になってしまうかもしれませんね…。
でも、きっと良い歌だということは分かっていただけるのではないでしょうか…。

中学時代の自分(や自分の同級生)がこの歌に強く魅かれた気持ちも、
何となく感じていただけると嬉しいです。


私が中学生の頃はバンドブームで、
(私も高校時代にコピーバンドを組んでライブで演奏したことがありました…)

その時に人気のあった(特に男子に)バンドの歌だったので、
きっと同級生の熱烈なファンがこの『青空』を歌うことを推薦したのだと思います。




この曲の中にある「生まれた所や皮膚や目の色で…」という歌詞。

当時、肌の黒い友達がいて、皆の中にもその彼がイメージされたのでしょう、
歌いながら彼を見る人の多さが、何となくおかしくって…あの光景は忘れられません。
だからきっと、教室長のことも同じような目で見てしまうのかもしれません。笑

ただ、そうは言いつつも、中学生は中学生なりの頭で歌詞を理解していたんだと思います。
でなければ、こんなにも印象深く思い出に残っているはずがないですからね。

中学生の頃の剥き出しの正義感とでもいうのでしょうか、
世の中の不条理が許せない年齢の私たちに、強いメッセージを投げてくれたと思います。

だからでしょうか、今でもこの曲は私の中で特別な位置を占めているのです。
ふとこの曲のことを思い出したので今日の記事にしました。

ありがとうございました。





THE BLUE HEARTS 30th ANNIVERSARY ALL TIME MEMORIALS ~SUPER SELECTED SONGS~【完全初回限定生産盤】(3CD DVD)




和光無限塾 [和光市 塾 英語 英検]

コメント


認証コード0123

コメントは管理者の承認後に表示されます。