学習塾は受験対策だけしてればいい!という人は読まないでください。


お久しブリです。

塾講師目線&父親目線で、塾に通う前にお子さんの成績を上げるちょっとしたコツを伝える専門家、ブリさんこと神澤武利です。

いつもお読みいただきありがとうございます。

画像の説明

今日は私どもの活動のご紹介を。




小鼓で日本を感じよう


今日は、
学習塾「和光無限塾」「ふじみ野アカデミー」が明日行うイベントをご紹介します。


突然ですが、「小鼓」を鳴らしたことはありますか?


おそらく、
「小鼓」を本で見た、テレビで見たという方は
多いと思いますが、
生で小鼓を見たことがあるという方は、
少ないのではないでしょうか。


まして、小鼓に触ったことがあるという方は、
ほとんどいないのではないでしょうか。


そんな小鼓に触れてみる「小鼓体験教室」を
明日、塾生&塾生保護者様向けに開催します。




なぜ、勉強とは全く無縁の小鼓を
わざわざ塾生に体験させるのか?


このところ私には、
自分の中でもやもやしているものがあります。
それは、


「日本人は日本のことを、本当に分かっているのだろうか?」


続きはこちら





先日『英語4技能』の話をしましたが、
これからの子供達に求められる能力として、
英語による会話があげられます。

しかし、英語を使う場面というのは
実際はかなり少ないかもしれません。

ですから、簡単な日常会話程度ができれば、
それで問題ないという見方も可能です。




しかし、それは普通の人たちの話。

当塾には、夢や希望を持って、
自分の道を歩もうとする子が多くいます。

そういう子たちがこれから活躍するのは、
世界という場。

そういう子たちは、
異文化コミュニケーションのツール、
あるいは自分を理解してもらうためのツールとして、
英語を使うことになるのです。




世界の人たちから聞かれるのは、
あなた自身のこと、そして日本のこと。

浅い、中身のない日常会話になんて、
誰が耳を貸してくれるのでしょう。
すぐに相手にされなくなります。

○○について、あなたはどんな意見を持っているの?
天皇制については?核兵器については?

日本てどういう国なの?どういう文化なの?
いまでも忍者っているの?サムライって?

そういう矢継ぎ早の質問に応えられる、
中身が必要になってくるのです。




小鼓体験教室を当塾で開催するのは、
日本の伝統芸術に触れることで、
日本について考えるきっかけにして欲しいからです。

つまり中身を充実させるため。

しかも、当塾で行うので、
少人数で開催することが可能です。
深い体験にすることができます。

しかも、この体験が英語指導に応用され、
面白い展開がされていきます。

画像の説明

ということで、
明日は塾生たちと楽しいひと時を
過ごしてきます。

講師は国立能楽堂、東京芸大を経て
フリーの小鼓演奏家として活躍中の今井尋也先生。
脚本家・演出家として大活躍中の先生です。




私は初めて尋也先生にお会いした時に、
まずその声の素晴らしさにシビれてしまいました。

凛とした迫力の肉声と美しい鼓の音色を
塾生達に何としても直近で体感してもらいたい!
伝統芸能に触れるチャンスを!

そんな思いが強くなりました。

そのことを先生にお話ししたところ、
快諾いただくことができて、
今回の会を行うこととなったのです。

もう明日が楽しみで仕方ありません。

ありがとうございました。








大学受験で英語が得意なのは、
大きな大きなアドバンテージ。

もしあなたが本気で英語を上げたいのなら、
鈴木教室長の授業がオススメ!

でも、部活や遠方で通えない人、
塾や予備校で思うような効果が出ていない人は、
こういう映像授業で一気呵成に集中勉強するのも
良いと思いますよ。

受験生の2人に1人が利用する圧倒的なわかりやすさ!まずは無料でお試し。





責善学舎,和光無限塾[和光市 学習塾 英語 英検 英語4技能 高校受験 中学受験 入試],大人の英語塾,オリジナル香水まとい,脳力ごはん,除菌消臭水プリュテック

コメント


認証コード1088

コメントは管理者の承認後に表示されます。