9月に入って『焦り』が出てきた



お久しブリです。

塾講師目線&父親目線で、塾に通う前にお子さんの成績を上げるちょっとしたコツを伝える専門家、ブリさんこと神澤武利です。

いつもお読みいただきありがとうございます。

画像の説明

今日は、教室長の記事をご紹介します。

和光無限塾のサイトがリニューアルされて、
教室長のブログが見つけにくくなったでしょうか?

教室長の紹介欄の下に
ブログへのリンクがありますから、
そこから入ってくださいませ。




期待感と危機感

勉強で成績を上げるにせよ、
受験で志望校に合格するにせよ、

結局のところは

「あなたが行動するかしないか」

これが全てを左右します。


だから、目的や目標を設定したのなら、

どう行動するのか?

どうやって行動にもっていくのか?

を考えなくてはなりません。


人が行動する理由には2種類あります。

一つは何かを好きなものを手に入れたいとき、
もう一つは何か嫌なものを回避したいときです。

続きはこちら





先日、ある塾生が相談に来ました。

夏休みが終わり9月に入って、
『焦る気持ち』が出てきたというのです。

気持ちばかり焦ってしまい、
頭が混乱し勉強が手につかないのだそうです。




実は脳は刺激的なことが大好き。

楽しい未来を想像して
ワクワクするのと同様に、

悲惨な未来を予想して
ドキドキするのが好きなのです。

どちらも脳にとっては
刺激があるという意味では同じ。




「このままいったら、どうなっちゃうの!?」

「やばいやばいやばい!」

こういう脳の状態になったら、
一旦心を落ち着かせましょう。

タイマーをセットして、
3分間ほど目を閉じて心を静かにさせます。

心と体をリラックスさせてください。




これ、ぜひ勉強を始める前にも
やってみてください。

そして
「大丈夫」
「自分ならやれる」
「合格する」と

自分自身に声を掛けてから
課題に取り組んでみてください。

不安を煽る思考は、
勉強前に起きることが多いです。

集中状態に入ってしまえば、
余計なことなんて考えなくなります。




受験というのは、
こういう内なる自分と向き合うことを
学ぶ機会でもあります。

自分が不安に押しつぶされそうな時、
どうやって平常心に戻し、平静を保つのかを
学んでいるのです。

何もかもが勉強です。
最初は自分の心に翻弄されていても、

何度も向き合っているうちに
自分をコントロールする術を
身につけられるようになるはずですよ。

ありがとうございました。








大学受験で英語が得意なのは、
大きな大きなアドバンテージ。

もしあなたが本気で英語を上げたいのなら、
鈴木教室長の授業がオススメ!

でも、部活や遠方で通えない人、
塾や予備校で思うような効果が出ていない人は、
こういう映像授業で一気呵成に集中勉強するのも
良いと思いますよ。

受験生の2人に1人が利用する圧倒的なわかりやすさ!まずは無料でお試し。





責善学舎,和光無限塾[和光市 学習塾 英語 英検 英語4技能 高校受験 中学受験 入試],大人の英語塾,オリジナル香水まとい,脳力ごはん,除菌消臭水プリュテック

コメント


認証コード2242

コメントは管理者の承認後に表示されます。